地獄の音

地獄の音


1989年、ロシアのシベリアで地質調査をしていた地質学者によって奇怪な音が録音された。「地下1万4400メートルに差し掛かった時、叫び声をあげる人間の声が聞こえた。叫び声は一人の人間のものではなく、何百人もの人間の悲鳴だった…」

このページの先頭へ