ノルウェーの謎の渦

ノルウェーの謎の渦>


2009年12月
ノルウェー北部に突如空にミステリー光線(円形の渦巻き状の光)が現れた。海外メディアやUFO研究科はこれをUFOだと主張したが、これはロシアのミサイル発射実験失敗が理由だと発表された。
しかし、ミサイルの失敗にしては説明がつかない点が多い。
近年、不思議な空の渦と、その中心部に向かっていく光る球体が目撃されているが、これもそれと同じものと思われる。
つまり、UFOのワームホールであると思われる。
実際にはこのようになっているというイメージ図。

このページの先頭へ